「私の”初めて”は結婚する人とがいい!」潔癖で純な私が「この人なら」と思えた理由

「私の”初めて”は結婚する人とがいい!」潔癖で純な私が「この人なら」と思えた理由

私は性行為に対して昔から興味がなく、いいイメージを持っていませんでした。そのため、私は20歳を過ぎても「初めてセックスする人と結婚したい」なんていう夢をずっと抱いていたのです……。そんな私が夫に「この人なら」と思えた理由をお話します。

関連記事:
出会った男性1000人以上!婚活戦士の私が「この人とは絶対うまくいく!」と確信した彼のひと言

恋愛経験ほぼゼロのまま気づけば20歳

私は潔癖症なのか、性行為に対して昔から興味がなく、いいイメージを持っていませんでした。

経験もないのになんとなく汚いイメージを持つのは変な話しだとは思うのですが、なんとなく、「男性は性行為のことしか考えてなさそう」「ガツガツしていて怖い」というイメージを抱いていました。

ただ、自分で言うのもなんですが、私はモテないわけではありませんでした。友人からも「なんで彼氏ができないの?」とよく言われていたくらいです。なので友人から合コンに誘われたり、紹介してもいいかをしょっちゅう聞かれたりしていましたが、私は男性に興味がなかったのでずっと断り続け、気付けば20歳になっていました。

居酒屋でバイトを始め、現在の夫と出会う

周りの友達はほとんど彼氏がいるのに、私だけ彼氏がいないまま……。そういう状態だったので、プライベートも充実しておらず、本業のあとに時間もあったので、副業として居酒屋でアルバイトを始めることにしました。

そんなアルバイト先で出会ったのが現在の夫です。夫は私がアルバイトしていた居酒屋の常連さんで、初めはやさしい人だなぁというイメージでしたが、しょっちゅう顔を合わせるたびにお互いに惹かれ合うように。

そして、店長さんや周りの常連さんのすすめもあり、夫と私はデートをすることになったのです。その後もデートの回数が増えていき、「彼と付き合うことになるのかな」という雰囲気になってきたものの、私が引っかかっていたのがセックスのことでした。

結婚カテゴリーの最新記事