「実は…」宗教一家で育った私。無宗教の彼にカミングアウトすると…衝撃の反応が!

「実は…」宗教一家で育った私。無宗教の彼にカミングアウトすると…衝撃の反応が!

わが家では両親と両祖父母、そしてほとんどの親戚が同じ宗教を信仰しています。私も生まれたときから入信しており、幼いころから両親には同じ宗教の人と結婚するように言われてきました。しかし、大人になり結婚したいと本気で思った相手は、無宗教の人。もちろん両親は猛反対! そのときの彼の神すぎる対応をご紹介します。

関連リンク:
「よく別れなかったな」散らかり放題の部屋で冷凍食品を食べていた私の結婚後…

宗教一家なことを彼にカミングアウト

私は生まれたときからある宗教に入信していましたが、小学生のころから周りの目が怖くて、宗教を信仰していることを誰にもバレないよう隠しながら生きてきました。普通の恋愛や結婚はできないと覚悟していたため、誰かと交際をするときは同時に別れのことも考えるように。

24歳当時、交際していた彼ともきっといつか別れるだろうと、宗教一家なことを隠して交際をスタートさせました。しかし、付き合い始めて3カ月が経ったある日、彼から「結婚を前提に付き合っている」と言われたのです。

彼の時間をこれ以上無駄にしてはいけないと感じた私は、別れを覚悟して今まで秘密にしてきた宗教についてカミングアウトしました。彼は最初こそ驚いていたものの、「子どもにさえ強要しなければ俺は気にしない。それも含めて私ちゃんでしょ?」と穏やかな口調で言ってくれたのです。カミングアウト後も交際は順調に進み、付き合ってから4年目の秋、彼がプロポーズをしてくれたのでした。

結婚に猛反対! 両親の失礼すぎる発言

私が彼にカミングアウトしたあと、彼は自分の両親に私の事情を話してくれていました。そして本当にありがたいことに、彼のご両親は私たちの交際に反対せず理解を示してくれました。そのため、彼の実家へ結婚のご挨拶にうかがったとき、とても温かく祝福してくださったのです。

しかし、問題は私の両親でした。交際中から無宗教の彼との関係をあまり良く思っていなかった私の両親は、結婚の挨拶をしに来てくれた彼を猛攻撃! 「娘と結婚するならあなたも入信しないと! 」「入信しないと娘が不幸になる」と宗教の話から始まり「何だか若いし、頼りなさそう」と彼のことまで否定し始めたのです。両親の最低な言動に、私は申し訳なさと怒り、恥ずかしさ、悲しさで涙が溢れ「いい加減にして! 」と激怒しました、そのときです。彼が私の言葉を遮って話し始めたのです。

生理&結婚のリアルが読める 大人気連載マンガはこちら!
  • 「どうしよう……破けてる!」
    アフターピルを飲んだ話
    避妊に失敗したかも!と緊急避妊薬(アフターピル)を飲むことなり……。避妊や緊急避妊薬についてまとめた体験談マンガ。
    倉間 さん
  • 【毎日更新中】それってプロポーズ!?
    失敗プロポーズ
    美大で出会い恋を育んだふたり。実はプロポーズに2回失敗していて…!?理想のプロポーズまでの紆余曲折を描きます。
    雛田あゆこ さん
  • 決死のプロポーズ大作戦!
    プロポーズされたい!
    結婚を前提にお付き合いを始めたはずなのに、彼は本当に結婚を考えてくれているの?「プロポーズされたい!」と奮闘する体験談。
    サヤカ さん
  • シャイ女子が恋をした
    超絶シャイな私が会社の元先輩と結婚する話
    気づけば22歳。結婚できる気がしない!そんなとき職場で先輩に出会って…!? むずキュン馴れ初めストーリー♡
  • なめてはいけない!子宮内膜症治療レポ
    インスタフォロワー12万人越えの人気ブロガーつんさん。ある日判明した子宮内膜症の治療を独特の視点で描きます。
    つん さん
  • 10、20代のときの向き合い方
    生理不順と私
    2人の娘さんのママであるようみんさんは高校生のころから生理不順。当時はあまり重く捉えていなかったものの…。
    ようみん さん
  • え…まさか私ががん!?
    【子宮頸がん】人生初手術をした話
    ごく普通のOLだったある日、健康診断の結果が配られて…。現在妊娠中の筆者が、子宮頸がんで人生初の手術をした闘病マンガ。
    大福 さん
  • うそでしょ!?私ががん!?
    23歳でがん!?
    23歳のときに不正出血をきっかけに受診したえみこさん。なんと子宮頸がんであることが判明!5年間の闘病体験マンガです。
    えみこ さん
  • まさか私が婦人科トラブルにあうなんて
    子宮内膜症日記
    強い下腹部痛や性交痛に耐える「も」さんの闘病マンガ。健康診断で子宮内膜症であることが判明して……。
  • 40代前半で子宮全摘!
    実録!40代婦人科トラブル
    子宮全摘手術を受けたMichikaさん。理由は大きくなり過ぎた子宮筋腫。病気の発見から手術までの日々をマンガで綴ります。
    Michika さん
  • 病気の判明から、手術に至るまで、入院生活を綴る
    卵巣嚢腫日記。
    生理周期の乱れ、不正出血などの症状が急に起こり婦人科を受診してみたら…。卵巣嚢腫の判明・手術・入院を綴ったマンガです。
    いとうちゃん(厭うちゃん) さん
  • アラフィフ・ワーママが描く
    閉経かも!?婦人科に行ってみた
    ふと生理日管理アプリを開いたところ、3カ月も生理がきてないことに気がついた!「もしや閉経では…」と婦人科の門を叩くと…?
    さとまる さん
  • 独特のタッチで描く巨大筋腫との闘い!
    巨大筋腫ができちゃいました
    長年悩んでいた生理症状で受診したら、次から次へと婦人科系の病気が判明し、最終的にはなんと巨大筋腫が見つかって…!?
    さやかわさやこ さん
  • 恋愛こじらせ女が結婚するまで
    新婚夫婦の日常をつづっている、でんでんむしさんが描く、夫のまーちゃんと結婚するまでのお話です。
    でんでんむし さん

結婚カテゴリーの最新記事