「お赤飯炊かないとね!」こっそり伝えたのに親戚みんなに発表されて…

「お赤飯炊かないとね!」こっそり伝えたのに親戚みんなに発表されて…

私の初潮は小4でした。周りに生理になっている子がほとんどおらず、母も細かく教えてくれない状況で、不安や戸惑いを感じながら自分なりに試行錯誤して乗り越えてきました。娘を育てる母親になった今、初潮を迎えた日の恥ずかしい体験など娘に伝えたいと思っていることがあります。

関連記事:
「恥ずかしい…!」制服と椅子が真っ赤に!動けなくなってしまった私を救ったのは…

めでたい? めでたくない? 複雑な気持ち

私は小学4年生のお正月に初潮を迎えました。祖母の家で親戚もいるなか、私は母にこっそり伝えたのです。しかしこっそりも虚しく、すぐに祖母に伝わり「お赤飯炊かないとね」とみんなの前で言われたのです。あげく、叔父は「ダブルでめでたいなぁ」と乾杯する始末。

大人になった今となっては恥ずかしいことではないとわかるのですが、小4の私にとっては初めてのことで、なんだかただただ恥ずかしく感じました。いつか娘が初潮を迎えたら、生理は恥ずかしいものではないことをきちんと伝えたうえで、どうお祝いしてほしいか、娘と相談して決めたいと思います。

毎回が戦い! 学校でだけは失敗したくない

当時、友だちに生理になっている子がおらず、母も乙女心を気にしてくれるタイプではなかったので、とにかく情報がありませんでした。かわいい生理用の下着があることも、多い日用のナプキンがあることも知らなかったのです。

生理になっていることがバレるのも嫌でしたし、学校で血が漏れるなんてことは想像もしたくありません。そのため、生理になるとナプキンを縦に2枚並べて普通の下着をはき、さらに母のガードルを上からはきました。かわいさ、快適さとはほど遠い方法でしたが、失敗することはなかったです。

最近娘と話し合って、「いつ、どこで初潮を迎えるかわからないから、携帯用のポシェットにナプキンと生理用ショーツを入れて、ランドセルに忍ばせておこうね」と決めました。

ストレスと健康のバロメーター

それなりにうまく付き合ってきた生理ですが、1週間、長いときには1カ月も遅れることがあります。体調不良が影響することもありますが、私の場合ストレスがほとんどです。今では、生理周期の乱れを感じたら、「ちょっとリフレッシュしようかな」と考えるようになりました。

生理になると、少し憂うつにはなりますが、ストレスや健康のバロメーターになったり、生理が終わるぐらいの日から痩せ期と言われるものが始まったりするなど、悪いことばかりではないと思っています。

今年小4になる娘も、少しずつですが「そろそろかな?」と思わせる体の変化を迎えています。最近は「かわいい生理用パンツ買いに行こうね」なんて話しています。娘と生理について話す時間をつくり、少しでも不安や戸惑いを減らしてあげて、じょうずに生理と付き合っていけるように、私の経験を娘に生かせたらと思っています。

監修/助産師REIKO
文/原 桃花さん

★生理&結婚体験談マンガ読むならこちら

関連記事:
「タイミング悪すぎ…」就活中、椅子に違和感が!?面接直前に起きた悲劇
「生理って言えない…」彼に生理を隠してデートへ。すると彼が突然…!?

生理&結婚のリアルが読める 大人気連載マンガはこちら!
  • 「どうしよう……破けてる!」
    アフターピルを飲んだ話
    避妊に失敗したかも!と緊急避妊薬(アフターピル)を飲むことなり……。避妊や緊急避妊薬についてまとめた体験談マンガ。
    倉間 さん
  • 【毎日更新中】それってプロポーズ!?
    失敗プロポーズ
    美大で出会い恋を育んだふたり。実はプロポーズに2回失敗していて…!?理想のプロポーズまでの紆余曲折を描きます。
    雛田あゆこ さん
  • 決死のプロポーズ大作戦!
    プロポーズされたい!
    結婚を前提にお付き合いを始めたはずなのに、彼は本当に結婚を考えてくれているの?「プロポーズされたい!」と奮闘する体験談。
    サヤカ さん
  • シャイ女子が恋をした
    超絶シャイな私が会社の元先輩と結婚する話
    気づけば22歳。結婚できる気がしない!そんなとき職場で先輩に出会って…!? むずキュン馴れ初めストーリー♡
  • なめてはいけない!子宮内膜症治療レポ
    インスタフォロワー12万人越えの人気ブロガーつんさん。ある日判明した子宮内膜症の治療を独特の視点で描きます。
    つん さん
  • 10、20代のときの向き合い方
    生理不順と私
    2人の娘さんのママであるようみんさんは高校生のころから生理不順。当時はあまり重く捉えていなかったものの…。
    ようみん さん
  • え…まさか私ががん!?
    【子宮頸がん】人生初手術をした話
    ごく普通のOLだったある日、健康診断の結果が配られて…。現在妊娠中の筆者が、子宮頸がんで人生初の手術をした闘病マンガ。
    大福 さん
  • うそでしょ!?私ががん!?
    23歳でがん!?
    23歳のときに不正出血をきっかけに受診したえみこさん。なんと子宮頸がんであることが判明!5年間の闘病体験マンガです。
    えみこ さん
  • まさか私が婦人科トラブルにあうなんて
    子宮内膜症日記
    強い下腹部痛や性交痛に耐える「も」さんの闘病マンガ。健康診断で子宮内膜症であることが判明して……。
  • 40代前半で子宮全摘!
    実録!40代婦人科トラブル
    子宮全摘手術を受けたMichikaさん。理由は大きくなり過ぎた子宮筋腫。病気の発見から手術までの日々をマンガで綴ります。
    Michika さん
  • 病気の判明から、手術に至るまで、入院生活を綴る
    卵巣嚢腫日記。
    生理周期の乱れ、不正出血などの症状が急に起こり婦人科を受診してみたら…。卵巣嚢腫の判明・手術・入院を綴ったマンガです。
    いとうちゃん(厭うちゃん) さん
  • アラフィフ・ワーママが描く
    閉経かも!?婦人科に行ってみた
    ふと生理日管理アプリを開いたところ、3カ月も生理がきてないことに気がついた!「もしや閉経では…」と婦人科の門を叩くと…?
    さとまる さん
  • 独特のタッチで描く巨大筋腫との闘い!
    巨大筋腫ができちゃいました
    長年悩んでいた生理症状で受診したら、次から次へと婦人科系の病気が判明し、最終的にはなんと巨大筋腫が見つかって…!?
    さやかわさやこ さん
  • 恋愛こじらせ女が結婚するまで
    新婚夫婦の日常をつづっている、でんでんむしさんが描く、夫のまーちゃんと結婚するまでのお話です。
    でんでんむし さん

生理の失敗カテゴリーの最新記事