ちょ、恥っ!山積みのトイレットペーパーに置き忘れたもの【生理体験談】

ちょ、恥っ!山積みのトイレットペーパーに置き忘れたもの【生理体験談】

18才から6年間付き合った彼がいました。実家暮らしの彼で、私も彼の実家にほぼ毎日入り浸っていた状態。彼のお母さんもやさしい方で、とても仲良く接してくださいました。そんな中、私には何年間もある失敗をし続けていたのです。

今では結婚して、夫と3人の子どもと暮らしている私。今でももちろん、生理のときは「使用済みナプキンを包む」ことを真っ先に行っていますが、包んだ使用済みナプキンを、トイレやお風呂の脱衣所に置きっぱなしにしてしまうことは、ままあります…!

私の場合、使用済みナプキンが手から離れてズボンを履くと、もうドアを出る!という流れで行動してしまい、ついつい忘れてしまうよう。そのため、「トイレから出るときは、一度後ろを振り返ってから!」を心がけているのですが、これもついつい忘れてしまうんですよね…。

夫は絶対に気付いていると思うのに、まだ一度も突っ込まれたことはありません。でも、それが逆にいつも恥ずかしくて、とても恥ずかしい気持ちになります。ちなみに、子どもたちはゴミだと思ってるのか、気にしたことはないようで、今はまだ突っ込まれたことはありません。

原案/ちゃべすさん
作画/モリナガアメ

生理の失敗カテゴリーの最新記事