「また当たった!」おじいちゃん婦人科医の信頼がハンパナイ!理由は…

「また当たった!」おじいちゃん婦人科医の信頼がハンパナイ!理由は…

私にはかかりつけの婦人科があります。ネットや口コミでいろいろ調べて決めた、というよりはたまたま近くにあったから行き始めた総合病院の婦人科です。そこでひとりで診察されているのが、おじいちゃん婦人科医。いつ行っても空いている印象ですが、この見た目がサンタのようなおじいちゃん医師を私はとても信頼します。その理由は……。

産後の生理の再開を当ててびっくり!

初診のきっかけは、生理とは関係のない時期に出血が続いたことで何かの病気かと心配になったこと。その病院を選んだ理由は、「家から一番近くにあったから」でした。診察の結果、思いがけず妊娠が判明したため、このときはそれ以上通うことはなく、お産を扱っているほかの病院へ紹介状を書いてもらいました。

その後無事出産し、慣れない子育てに奮闘していたある日のこと。ひどい下腹部痛が続いたことが気になり、私は妊娠判明したとき以来、久しぶりにおじいちゃん医師のいるその病院を受診しました。

すると、おじいちゃん医師はややのんびりとエコーを見たあと、「あと3日ぐらいで生理が再開すると思うから様子を見ましょう。そのときは、いつもより量が多かったり色が黒かったりするかもしれないね」と言われました。

特に薬が出るわけでもなかったので、ちょっと不安に思いながら過ごしたのですが、3日後、本当に黒ずんだ出血があり、生理が再開しました。そして「おじいちゃん医師の言った通りだ!」とびっくりしたのです。

検診で次の生理も当てた!

それからしばらくして、子宮がん検診を受ける機会がありました。集団検診の日は都合がつかなかったので、自分でかかりつけの婦人科を予約。いつものおじいちゃん医師に診てもらいました。 

するとやはりゆっくりとエコーを見たあと「今日か明日中には生理があると思うよ。細胞を取るから、ちょっと出血が長引くかもしれないからね」とのこと。

私は、いつも通りの生理周期であれば、生理が始まるのは来週ぐらいだったので、私はちょっと驚き、半信半疑でした。しかし、以前のことがあるので「この医師に言われたことなら当たるかも」と、ちょっと楽しみにしていたところ、なんと翌日生理が始まったのです。

次の検診もおじいちゃん医師に

二度も言い当てられるとと、だんだんと診てもらうのが楽しみになってしまい、翌々年の検診のときも、同じ婦人科を予約しました。サンタさんのようだった大きな姿がちょっぴり小さくなった感じがするおじいちゃん医師。やはりエコーをゆっくりと丁寧に見てくれました。

そして、今度は自分から「次の生理っていつぐらいになりそうですか?」ときいてみると、「来週かな……5日から7日後ぐらい」という返事。

私は今回も当たるかな?と楽しみにしていましたが、5日後に生理は始まらず……。今回ははずれかなと思っていたら……ぴったり7日後にやってきました。

まとめ

患者さんの生理周期をぴたりと当てる、これが普通のことなのかはどうかわかりません。聞けば、子宮をエコーで診ることによって、婦人科医はだいたいの生理日を予想することができるのだそうです。ゆっくり丁寧に診察をしてもらえるうえに、生理日をぴたりと当てるおじいちゃん医師の診察は、私にとってちょっとわくわく感があり、憂うつになりがちな検診が楽しみに変わっていきました。おじいちゃん医師には、これからも元気でいていただきたいです。

監修/助産師REIKO
——–
著者/oniko

妊娠・避妊・不妊カテゴリーの最新記事