「痛ッ!」試験中、おなかに激痛が!トイレで頭が真っ白になって…

「痛ッ!」試験中、おなかに激痛が!トイレで頭が真っ白になって…

私が小学校6年生のときの出来事です。当時、私は塾に通っており、その日は試験がありました。試験が始まりしばらくすると、突然おなかに激痛が!痛みに耐えられなくなり、試験を中断してトイレに行くと……。

当時は周りに生理になった子も少なく、他人に生理のことを話すのは恥ずかしいという気持ちが強くありました。そのため、誰かに相談するという発想はなく……。ただただおなが痛くて、誰かに助けてほしい気持ちを抱えながら家まで何とか帰りました。

帰宅後、母に生理になったことやおなかが痛いこと、洋服が汚れてしまったことを話しました。するとその日の夕食はお赤飯を作ってくれたのです。今では生理は恥ずかしいものではないと思っていますが、当時は幼かっただけに、父や兄弟に知られるのが恥ずかしかったのを覚えています。

監修/助産師REIKO
原案/あやかケイさん
作画/霜月いく

▼ムーンカレンダーの生理&結婚体験談マンガはこちら

生理のマナーカテゴリーの最新記事