「私だけ…悔しいやん」ダメ元から、いつの間にか!/相席施設で運命の人

「私だけ…悔しいやん」ダメ元から、いつの間にか!/相席施設で運命の人

どんな夫婦にも、結婚に至るまでには、さまざまなストーリーがあるもの――。

2020年9月に結婚したでんでんむしさんは、夫・まーちゃんとのほのぼのとした日々をマンガで描かれています。出会いからお付き合いが始まるまでの、むずきゅんストーリーをお楽しみください♪

前回のお話:「私の手には負えん」彼は恋愛対象に…なるの?/相席施設で運命の人

でんでんむしです。
私の過去の恋愛話からまーちゃんと付き合うまでのなれそめをマンガにしました!
前回、まーちゃんと出会うものの、恋愛対象として見ていなかった私でしたが……。

最初は恋愛対象じゃないって思っていたのに、ラインのやり取りだけで、かなり心境の変化がありました。まあ、もともと顔が好みなのもでかい。結局。
.
この回を描くに当たって、出会ったころのLINEを読み返してみたのですが
私「弱み握ってもうた…(ニヤリ)」
夫「はい、手をパーにして、弱み離してください」
ってやり取りがあって、まーちゃんの返しの可愛さにキュンとしました!
.
次回はデート編です!

でんでんむしさんの「恋愛こじらせ女が相席施設で運命の人と出会った話」は毎日21:35更新! 
明日もお楽しみに!

▼連載を最初から読むならこちら
▼ムーンカレンダーの生理&結婚体験談はこちら


でんでんむしさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね!

この投稿をInstagramで見る

でんでんむし🐌エッセイ漫画(@dndn.mushi)がシェアした投稿

結婚カテゴリーの最新記事