「いざ!」ついに受診!溜まりに溜まった不安をぶちまけた!/ずーっとPMS

「いざ!」ついに受診!溜まりに溜まった不安をぶちまけた!/ずーっとPMS

ずーっとPMSで悩んでました第4話。5歳のお子さんを持つまあこさんは、数年前からずーっとPMS(月経前症候群)に悩んでいたそう。しかも、症状は徐々に悪化し、月に1週間しか調子がいい日がないという状態に。そんな彼女が治療法を見つけるまでのお話です。

まあこです。ここ数年ずっと悩まされていたPMS(月経前症候群)のことを描きます。

※この漫画は実話に基づいた体験談です。ただし、すべての方が当てはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

検索しまくって、いろいろ考えて決めた病院。看護師さんも先生も、明るくやさしい雰囲気の方でした!

私の溜まりに溜まっていたPMSの症状をベラベラ話したんですが、思い当たる症状に対しての検査や対処をそれぞれ提案してくださって、今後はどうするべきか(今回で言うと妊活するかどうか)と言う課題も示してくれて……。

まだ検査結果は何も出てないのに、溜まっていた不安からふわーーーっと一気に解消された気持ちでした!!

初診で、血液検査や子宮頸がん、細菌検査などたくさん検査をしたので、その日の支払いが確か8,000円くらいかかって、目玉飛び出そうでした。それが唯一「マジかよ」って思ったところでしたが、これは病院にかかわらず検査したらこんなもんだろうなとは思います。

母になってからは、子どもの病院代に慣れてしまっていて、「大人料金に度肝抜かれる」というのは、母あるあるだなと思いました。

次回に続きます。

監修/助産師REIKO

▼ムーンカレンダーの生理&結婚体験談マンガはこちら

トラブル・病気カテゴリーの最新記事