「子どもたちだけでは無理…」妻が出産入院!夜勤アリの夫&年子の姉妹はどうする!?

「子どもたちだけでは無理…」妻が出産入院!夜勤アリの夫&年子の姉妹はどうする!?

これはつい最近わが家に3人目の子どもが生まれたときのことです。1人目、2人目の出産時は私の実家の協力を得て、夫は仕事に行っていました。しかし、今回の3人目の出産では、夜勤アリの夫に、物心がついてきた2人の姉妹。どうやって1週間の出産入院を乗りきるかは、大きな課題でした…。

関連記事:「直箸で…!?」実家とまったく違う!義実家の食卓事情に困惑

入院中、娘2人をどうするか会議

わが家には、まだ手がかかる3歳と2歳の2人の娘がいます。そのため、3人目の妊娠が判明したときから、私が出産で1週間入院するときに子どもたちを誰が見るかという点については、夫婦で話し合っていました。

夫が日勤の日は私の実家に預けるとしても、問題は夜勤のときです。夫の実家は遠方なので頼ることはできず、私の実家は家族でよく行ってはいますが、子どもたちだけではお泊まりしたことはありません。

そこで、夫は産休を職場に申し出てみると言ってくれたのです。

休み希望を快く受け入れてくれた夫の職場

夫は「きっとこれが最後の出産になるだろうから、できる限りのことはしたい」と言ってくれました。娘たちとの時間を大切にしたいということもあり、休みが取れるのなら休めるだけ休む方向で職場に相談してくれました。

その結果、その月の勤務は入院する予定の1週間の休みとその前後にも休みを調節してくれました。夫の職場では子育て世代の方が多く、出産に協力的な夫の相談を快く受け入れてくれたのです。

お互いに大満足の1週間の入院生活

そうして始まった、私の出産入院と、夫と娘たちだけの生活。娘たちは私と離れたことがなかったので大丈夫かと心配でしたが、私の不安とは裏腹に、パパととても楽しく過ごせたようです。

夫と娘2人は毎日遊びまわって過ごしたらしく、楽しそうな動画や写真がたくさん送られてきました。コロナの影響で、入院中は面会禁止だったので、私はその動画や写真が楽しみだったほどです。

コロナ禍ではありましたが、ちょうど感染が落ち着いていた時期で、動物園やフルーツパーク、いとこの家など、充実した1週間だったらしく、夫は「このまま娘達と遊ぶ毎日が続けばいいのに」と言っていました。

まとめ

3人目の出産に当たり、私は自分の入院生活や出産よりも、娘たちと夫の3人の生活の方が気になって仕方がありませんでした。しかし、夫は子どもと遊び回るだけでなく、洗濯やごはん作り、子どもたちとのお風呂など、いつもの生活のすべてをこなしていてくれました。また、この1週間で娘たちとの絆もさらに深まったようです。

そして、私も慌ただしいながらも家族といる賑やかな生活がとても幸せなんだと実感することもできました。それもこれも休みをとってくれた夫のおかげなので感謝しています。

著者/sugar111 佐藤 幸代

★生理&結婚体験談マンガをもっと読む

関連記事:
「とんかつとスパゲッティ!?」いくらなんでも豪快すぎ!義実家の食卓事情に驚愕!
「聞いたことないの!?」夫の両親に衝撃!尊敬するしかないそのワケとは…

生理&結婚のリアルが読める 大人気連載マンガはこちら!
  • 影日向に咲く薬剤師たちの奮闘物語
    アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり
    「月刊コミックゼノン」(コアミックス)にて連載中。ドラマ化もされた本作から生理痛、低用量ピルについてを描いた回をご紹介。
    荒井ママレ さん
  • 「どうしよう……破けてる!」
    アフターピルを飲んだ話
    避妊に失敗したかも!と緊急避妊薬(アフターピル)を飲むことなり……。避妊や緊急避妊薬についてまとめた体験談マンガ。
    倉間 さん
  • シャイ女子が恋をした
    超絶シャイな私が会社の元先輩と結婚する話
    気づけば22歳。結婚できる気がしない!そんなとき職場で先輩に出会って…!? むずキュン馴れ初めストーリー♡
  • 境界悪性卵巣腫瘍闘病記
    卵巣ボーダーライン
    妊娠中に判明し、現在も経過観察中の卵巣腫瘍(ステージIcの境界悪性卵巣腫瘍)の闘病記を描いたマンガ
    かたくりこ さん
  • 決死のプロポーズ大作戦!
    プロポーズされたい!
    結婚を前提にお付き合いを始めたはずなのに、彼は本当に結婚を考えてくれているの?「プロポーズされたい!」と奮闘する体験談。
    サヤカ さん
  • うそでしょ!?私ががん!?
    23歳でがん!?
    23歳のときに不正出血をきっかけに受診したえみこさん。なんと子宮頸がんであることが判明!5年間の闘病体験マンガです。
    えみこ さん
  • それってプロポーズ!?
    失敗プロポーズ
    美大で出会い恋を育んだふたり。実はプロポーズに2回失敗していて…!?理想のプロポーズまでの紆余曲折を描きます。
    雛田あゆこ さん
  • なめてはいけない!子宮内膜症治療レポ
    インスタフォロワー12万人越えの人気ブロガーつんさん。ある日判明した子宮内膜症の治療を独特の視点で描きます。
    つん さん
  • 10、20代のときの向き合い方
    生理不順と私
    2人の娘さんのママであるようみんさんは高校生のころから生理不順。当時はあまり重く捉えていなかったものの…。
    ようみん さん
  • え…まさか私ががん!?
    子宮頸がん疑いで人生初手術をした話
    ごく普通のOLだったある日、健康診断の結果が配られて…。現在妊娠中の筆者が、子宮頸がん疑いで人生初手術をした記録。
    大福 さん
  • まさか私が婦人科トラブルにあうなんて
    子宮内膜症日記
    強い下腹部痛や性交痛に耐える「も」さんの闘病マンガ。健康診断で子宮内膜症であることが判明して……。
  • 40代前半で子宮全摘!
    実録!40代婦人科トラブル
    子宮全摘手術を受けたMichikaさん。理由は大きくなり過ぎた子宮筋腫。病気の発見から手術までの日々をマンガで綴ります。
    Michika さん
  • 病気の判明から、手術に至るまで、入院生活を綴る
    卵巣嚢腫日記。
    生理周期の乱れ、不正出血などの症状が急に起こり婦人科を受診してみたら…。卵巣嚢腫の判明・手術・入院を綴ったマンガです。
    いとうちゃん(厭うちゃん) さん
  • 無性に先が気になっちゃうムズキュン馴れ初めストーリー
    さく坊 夫との馴れ初め
    栄養士専門学校で、のちに夫となる男性と出会ったさく坊さん。しかし2人の関係はなかなか深まらずーー。
    さく坊 さん
  • アラフィフ・ワーママが描く
    閉経かも!?婦人科に行ってみた
    ふと生理日管理アプリを開いたところ、3カ月も生理がきてないことに気がついた!「もしや閉経では…」と婦人科の門を叩くと…?
    さとまる さん
  • 独特のタッチで描く巨大筋腫との闘い!
    巨大筋腫ができちゃいました
    長年悩んでいた生理症状で受診したら、次から次へと婦人科系の病気が判明し、最終的にはなんと巨大筋腫が見つかって…!?
    さやかわさやこ さん
  • 恋愛こじらせ女が結婚するまで
    新婚夫婦の日常をつづっている、でんでんむしさんが描く、夫のまーちゃんと結婚するまでのお話です。
    でんでんむし さん
  • まさかのプロポーズドタキャン!?
    プロポーズが最悪だった話
    結婚、出産と将来のことを考えるようになり、彼に話すと彼からプロポーズ予告宣言! しかし、当日は"最悪"の展開で――!?
    まめ さん
  • 彼からプロポーズをもらいたい!
    プロポーズ待ちの私が…した話
    同棲を始め、結婚を意識し始めていた2人。しかし、彼からはアクションがなく…プロポーズしてもらうためむぎさんがとった行動は
    むぎ さん
  • PMDDの症状が出ると急にポンコツになってしまい…
    PMDDの症状でポンコツ化した私
    PMDD(月経前不快気分障害)の症状と向き合いながら、家族で過ごす日常生活を描いたマンガ
    なおたろー さん

結婚カテゴリーの最新記事