取り出しに30分…どっちの月経カップが使いやすい?産婦人科医が実践!

取り出しに30分…どっちの月経カップが使いやすい?産婦人科医が実践!

こんにちは! 産婦人科医の髙橋怜奈です。以前使ったのは「Happy Cup」という月経カップでしたが、今回は「スクーンカップ」を使ってみたので、正直にレポしようと思います。

「Happy Cup」と「スクーンカップ」の比較

「スクーンカップ」というメーカーのもので、おそらく日本では一番のシェアなんではないでしょうか。かわいい♪ ここで、以前使った「Happy Cup」と比較しました。

【スクーンカップの良い点】
・ツルツルしてる
・パッケージがかわいい
・ステム(カップの下部に付いている、しっぽの部分)が細い
・ステムが細いので、ステムによる痛みや違和感がない
・少し硬め、でもしっかりしているので、挿入時にしっかり開きやすい
・日本語のわかりやすい説明書がついている

【スクーンカップの気になる点】
・ステムの細さと、ステムとカップの角度、硬さ的にちょっと取り出しづらい

「スクーンカップ」は取り出しにくい…?

このたった1点が一番の問題になるかも……。実際、腟から取り出すときは、ステムを引っ張り続けて取り出すわけではないのですが、とっかかりとして、ステムを探る必要があるのですが、細くて探りづらい。

写真の左が「スクーンカップ」、右が「Happy Cup」なんですが、ステム(月経カップの底についている紐)とカップの角度は、「スクーンカップ」のほうが角度がついているのがわかります。

ですので、腟に親指と人差し指をいれて、カップの底をつまんでだしてくるのですが、角度がついているので、つかみにくい。「Happy Cup」のほうは、徐々にすぼまっているので、つまみやすいんです。

「スクーンカップ」はしっかりした作りで安心感があるのですが、しっかりしているが故に指で潰しにくい。「Happy Cup」は「スクーンカップ」に比べてやわらかいので、潰しやすい。ただ、「Happy Cup」は挿入時にへこんだままになって広がりづらいので、しっかりと確認が必要です。

いずれにしても慣れとか、その人自身の体の構造はかなり関わってくると思います。
合わなくても他のものを試したり、練習してみることをおすすめします。

月経カップの取り出し、何分かかる?

私は前回使用した、ステムが太い「Happy Cup」を初めて取り出すのに15分だったのに対し、スクーンカップを初めて取り出すのに30分もかかってしまいました……。

実は昨日もトイレで替えようと思ったらなかなか取りだせず、踏ん張り続けて20分、取り出せたころには滝汗をかき、床には30粒ほどの汗の溜まりができていました。

私はタンポン使用経験1回のみ、自分で腟に指を入れるのがちょっと怖くて痛みがあるので、そんな理由もあるかもしれません。タンポンに慣れていたり、腟に指を入れるのに抵抗があまりない方は大丈夫かもしれません。

「スクーンカップ」のココがスゴイ!

ただ! 最後に「スクーンカップ」の大事なポイントを。

「スクーンカップ」は日本で唯一、徹底したバイオテストを経て、日米の薬事法をクリアした月経カップです。また、厚労省の医療品医療機器等法に基づいて販売されている合法な医療機器です。安心ですね♪

私は月経カップ、かなりの初心者なので、もっと慣れてからみなさんにお話したいのですが、なんせ月に1回だけの月経で、ピルユーザーのため月経期間が短く経血量も少ないので、なかなか慣れません(笑)!
月経時以外でも練習してみようかしら…(笑)。

でも月経カップは、とても快適で、ナプキンかぶれもなく、運動もでき、経血量を知ることができる、自分で血液の色や性状を見ることができる生理用品なので、とってもオススメです。自分に合った月経カップが見つかりますように。

生理グッズカテゴリーの最新記事