義実家で生理!使用済みナプキンは捨てる?持ち帰る?私のベストアンサー

義実家で生理!使用済みナプキンは捨てる?持ち帰る?私のベストアンサー

皆さん、夫の実家で過ごすとき運悪く生理になってしまったら、使用済みの生理用品はどうしていますか? これにはいろいろな意見があって、「普通に捨てる」という人もいれば、「汚物入れ用の黒いビニール袋に入れて持ち帰る」という人もいます。それぞれの意見について、考えてみました。

何も言わず捨てるなら、子どものおむつと一緒に

普通に捨てるといっても、自分が生理中だと義母に告げたくないなら、使用済みの生理用品と気付かれないように捨てたいですよね。

そこで私も実際していたのが、子どものおむつと一緒に捨てる方法! 子どものおむつなら、ビニール袋で閉じるなどにおい対策さえしておけば、燃えるゴミを入れる場所に捨てられますよね。この方法はママたちの間でも大好評でした。

義母に単刀直入に聞いてみる

もう一つは、義母に単刀直入に聞いてみるという方法。「生理用品、捨ててもいいですか?」「生理中なのですがどこに生理用品を捨てれば良いですか」などと聞いてから捨てさせてもらいます。

義母との関係性もありますが、義母も女性ですから、本来なら理解してもらえるはず。夫が男兄弟ばかりだとしたら、自分の物以外を見る機会はあまりないでしょうから、察してくれないということもあるかもしれません。

まだ義母となじめていないという人なら、このことで一気に話しやすくなった、なんてこともあるかもしれません。

子連れ帰省で持ち帰るのは大変過ぎる

最後に、持ち帰るという方法ですが1~2泊くらいならなんとかなるかもしれません。ですが、3日以上ともなると汚物の量はどんどん増えてしまいます……。

経血の量にもよりますが、1日最低3回は捨てますよね? 3日以上泊まれば、汚物の量は優に10個は超えてしまいます。

小さい子どもを連れていたら、ただでさえ荷物が多いもの。ここは持ち帰るという無理をせず、捨てさせてもらうほうが賢明でしょう。

ちなみに「いやいや、どうしても義母には知られたくない!」という方は、装着することで経血がためられる「生理カップ」や、経血を吸収する素材で作られた「エヴァウェア」というショーツなど、便利グッズを利用するのも手です。

ここで紹介した方法は一例です。自分で「これだ!」という方法を選んで生理中でも義実家のお泊りを楽しんでくださいね♪

著者:kuma-bito(熊人)

関東圏在住のアラフォー主婦。生活・育児・家事・お出かけなど気になる情報を集めたサイト「Happy Life  Blog」(https://kuma-bito.com/)を配信中。

生理のマナーカテゴリーの最新記事