「痛そうだからいいや」と思っていたけど…慣れたら生理が超ラクに!?

「痛そうだからいいや」と思っていたけど…慣れたら生理が超ラクに!?

生理がくるたびに、私の気分は憂うつ。というのも、私は経血量が多くて、生理が始まって3日目くらいまでは、日中でも夜用ナプキンが欠かせないのです。 仕事も窓口業務のためトイレに行くのもままならず、経血漏れが気になってドキドキソワソワ……。「なんとかしたい」と思っていたとき、ある口コミ情報を見つけたのです!

関連記事:
「やっちゃったー!」お泊まりデート中のハプニング!彼が寝ている間に…

何をしても漏れてしまう

私は、初潮を迎えてからずっと経血量の多さに悩まされてきました。生理初日から3日目までは昼でも夜用ナプキンが手放せず、それでも数時間おきには替えないといけないほど! 日中は授業や仕事があるため思うままにトイレへ行けず、ドロッとした感覚があるたびに「漏れてないかな……」と不安になり、夜も経血漏れが心配で熟睡できません。

実際、経血漏れを起こしたことが何度もあります。夜用の大きなナプキンをつけてみたり、昼用ナプキンを2枚重ねにしてみたりと、思いつく対策はとってみるのですが、それでも横漏れや容量オーバーによる経血漏れを起こしてしまうのです。

口コミを見てあるものに挑戦

毎月くる生理がストレスでしかたなかった24歳のころです。

私は窓口業務の仕事をしているため、仕事中はトイレに行くタイミングをとるのが難しく、ずっと「なんとかならないかな……」と考えていました。そこで、悩んだ末に辿り着いたのがタンポン。

最初は、タンポンを腟に入れることに対して「痛いんじゃないかな……」と、抵抗がありました。でも、ネットなどで読んだ「快適になりました!」という口コミに後押しされて、「購入してみようかな」とタンポンに初挑戦してみたのです!

はじめは挿入のコツがつかめず、装着するまでに時間がかかりました。私の場合、座ったままでの体勢では装着する際、痛みを感じたのですが、屈むような姿勢であればラクに装着ができることがわかり、このコツをつかんだらすぐに慣れました。

生理グッズカテゴリーの最新記事