大容量でコンパクト!【無印】のゴミ箱で賢く生理用品をストック

大容量でコンパクト!【無印】のゴミ箱で賢く生理用品をストック

画像提供:@_non_ieさん

無印良品の定番のゴミ箱といえば、言わずと知れた大人気商品!ライトグレーのボディにすっきりとしたデザインで、サイズも豊富。「わが家でも使っているよ!」という人も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな無印良品のゴミ箱を使った生理用品収納をご紹介。意外だけど便利&機能的な収納アイデアは必見です♪

生理用品収納に無印の「ポリプロピレンごみ箱」が使える!

画像提供:@_non_ieさん

インスタで家の片付け、収納、DIYを発信している5人家族の母@_non_ieさんは、生理用品収納に無印良品の「ポリプロピレンごみ箱・角型・袋止め付/小」(税込690円)を使っています。

画像提供:@_non_ieさん

生理用品収納として使用するときは、まず袋止めは外し、ナプキンとタンポンを詰めていきます。

ナプキンのサイズや種類にもよりますが、@_non_ieさんの家庭では1つのゴミ箱に、昼用は12枚、夜用は7、8枚(ナプキンは2段にして収納)、タンポンは10本セットしているそう。タンポンを使わない人ならナプキンがもっと入りますね。

画像提供:@_non_ieさん

こんなにたくさん入るのに、見た目はコンパクトで存在感ゼロ! 蓋つきなので中身が隠れて、片手で出し入れできるところもうれしいポイントです。

2つ目も常備ストックしてより使いやすく

画像提供:@_non_ieさん

女性の家族が4人いる@_non_ieさんの家では、この生理用品収納をもう1セット用意しているそう。生理期間中はトイレの脇に1つ置いて、もう1つは中身をセットして収納棚へ。1セット、予備のストックがあると思うと安心ですよね。

画像提供:@_non_ieさん

生理期間が終わったら収納棚へ。戻すときに中身を補充しておけば、次の生理時にも取り出すだけでラク! 生理期間でないときは、収納棚におくので、トイレの周りはスッキリして、掃除もしやすそう。

無印良品ののゴミ箱を使った意外な生理用品収納。気軽に購入できて、簡単に始められそうですね。たくさんナプキンを使う家庭、たっぷりナプキンをストックしておきたい人はぜひ参考にしてみてください♪

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

協力/@_non_ieさん
取材・文/yummy

生理グッズカテゴリーの最新記事