「茶色いおりものが続く…」生理がきそうでこない?更年期を疑ったらまさかの診断に!

「茶色いおりものが続く…」生理がきそうでこない?更年期を疑ったらまさかの診断に!

夫の転勤で、40歳のときに引っ越し。事前準備はすべて自分、見知らぬ土地、コロナ禍でままならない外出と、ストレスがたまる日々のせいか、いつもの周期より1週間ほど早く生理がきました。ところが、いつもの生理とは様子が違っていて……。

関連リンク:
「また後回しにするの?」不正出血が止まらない!つい受診を怠っていたら…

夫の転勤で見知らぬ土地に引っ越し

当時40歳。夫の転勤で引っ越しをしました。夫は引っ越し日の4日前まで新しい会社の海外研修があったため、慣れない引っ越し作業はすべて私が担当。それでもなんとか引っ越しを完了することができました。

新天地は右も左もわからない場所。知り合いなんていません。しかも世の中はコロナ禍の真っただ中! 習い事もできない、イベントに参加して新たな友だちづくりもできない。そんなフラストレーションで悶々と過ごす日々でした……。

「夫の仕事が落ち着いたらパートでもしようかな」そう思っていた矢先、異変が起こったのです。

いつもより早い生理の兆候。だけどいつもと違う…

それは引っ越してから2カ月ほど経ったころのことです。茶色のおりもののようなものがありました。

私は、生理前に茶色のおりものがあってから生理が始まることが多かったので、いつもの生理前の兆候かな?と思っていました。ただ、生理予定日よりも1週間ほど早いのです。私の場合、周期はだいたい29日~31日。「今回は早いな~」と思いながらも夫に報告。「だんだん早くなっていって、そのまま枯れていくのかも」なんて冗談めかしながら笑って話していました。

いつもなら、そのまま生理に突入するのですが、このときは翌日も茶色いおりもののようなものがナプキンにつく程度。それでも周期がイレギュラーだったので、「あれ? 早めにきたから、まだ本格的に始まらないのかな?」と、考えていました。

ところが、4日経ってもナプキンの色が経血の赤に変わりません。ずっと茶色いおりもののようなものがつくだけです。トイレに行くたびにナプキン交換はするものの、一向に生理らしい症状が現れないまま6日目……。

「早い人では30代後半から更年期が始まるって聞いたことがあるし、もしかして私も閉経に近づいてるの?」「引っ越しのストレス? それとも何かの病気!?」と、いつもと違う様子で急に不安を覚えた私は、慌てて婦人科を受診したのです。

生理&結婚のリアルが読める 大人気連載マンガはこちら!
  • 「どうしよう……破けてる!」
    アフターピルを飲んだ話
    避妊に失敗したかも!と緊急避妊薬(アフターピル)を飲むことなり……。避妊や緊急避妊薬についてまとめた体験談マンガ。
    倉間 さん
  • 【毎日更新中】それってプロポーズ!?
    失敗プロポーズ
    美大で出会い恋を育んだふたり。実はプロポーズに2回失敗していて…!?理想のプロポーズまでの紆余曲折を描きます。
    雛田あゆこ さん
  • 決死のプロポーズ大作戦!
    プロポーズされたい!
    結婚を前提にお付き合いを始めたはずなのに、彼は本当に結婚を考えてくれているの?「プロポーズされたい!」と奮闘する体験談。
    サヤカ さん
  • シャイ女子が恋をした
    超絶シャイな私が会社の元先輩と結婚する話
    気づけば22歳。結婚できる気がしない!そんなとき職場で先輩に出会って…!? むずキュン馴れ初めストーリー♡
  • なめてはいけない!子宮内膜症治療レポ
    インスタフォロワー12万人越えの人気ブロガーつんさん。ある日判明した子宮内膜症の治療を独特の視点で描きます。
    つん さん
  • 10、20代のときの向き合い方
    生理不順と私
    2人の娘さんのママであるようみんさんは高校生のころから生理不順。当時はあまり重く捉えていなかったものの…。
    ようみん さん
  • え…まさか私ががん!?
    【子宮頸がん】人生初手術をした話
    ごく普通のOLだったある日、健康診断の結果が配られて…。現在妊娠中の筆者が、子宮頸がんで人生初の手術をした闘病マンガ。
    大福 さん
  • うそでしょ!?私ががん!?
    23歳でがん!?
    23歳のときに不正出血をきっかけに受診したえみこさん。なんと子宮頸がんであることが判明!5年間の闘病体験マンガです。
    えみこ さん
  • まさか私が婦人科トラブルにあうなんて
    子宮内膜症日記
    強い下腹部痛や性交痛に耐える「も」さんの闘病マンガ。健康診断で子宮内膜症であることが判明して……。
  • 40代前半で子宮全摘!
    実録!40代婦人科トラブル
    子宮全摘手術を受けたMichikaさん。理由は大きくなり過ぎた子宮筋腫。病気の発見から手術までの日々をマンガで綴ります。
    Michika さん
  • 病気の判明から、手術に至るまで、入院生活を綴る
    卵巣嚢腫日記。
    生理周期の乱れ、不正出血などの症状が急に起こり婦人科を受診してみたら…。卵巣嚢腫の判明・手術・入院を綴ったマンガです。
    いとうちゃん(厭うちゃん) さん
  • アラフィフ・ワーママが描く
    閉経かも!?婦人科に行ってみた
    ふと生理日管理アプリを開いたところ、3カ月も生理がきてないことに気がついた!「もしや閉経では…」と婦人科の門を叩くと…?
    さとまる さん
  • 独特のタッチで描く巨大筋腫との闘い!
    巨大筋腫ができちゃいました
    長年悩んでいた生理症状で受診したら、次から次へと婦人科系の病気が判明し、最終的にはなんと巨大筋腫が見つかって…!?
    さやかわさやこ さん
  • 恋愛こじらせ女が結婚するまで
    新婚夫婦の日常をつづっている、でんでんむしさんが描く、夫のまーちゃんと結婚するまでのお話です。
    でんでんむし さん

妊娠・避妊・不妊カテゴリーの最新記事