「ワクワクドキドキ…ガーン!」産後久々の自分時間♪なのに生理が再開して…

「ワクワクドキドキ…ガーン!」産後久々の自分時間♪なのに生理が再開して…

初めての出産から1年ぐらいたったときのこと。久しぶりにひとりで出かけることに! 楽しみにしていましたが、ちょうど生理が再開してしまいました。なんとか出かけてはみたものの、生理のときに無理は禁物だと再確認した体験談です。

関連記事:
気づかいが神レベル!会社で震えていた私に後輩が…!?【生理体験談】

産後初めての自分時間にワクワク! 

初めての出産から1年ぐらい経ったころのことです。産後はずっと育児一色の毎日でしたが、少しずつまた自分の趣味の時間も持ちたいなと思い始めていたころ、ちょうど大好きなアーティストのライブの告知があり、夫に相談。久しぶりにそのライブに行けることになったのです!

産後初めて、夫に子どもを預けての自分時間。何週間も前から楽しみでワクワクしていました。

よりによって生理が…

ライブには友人と待ち合わせしていく予定で、チケットも無事に取れていました。

そしてライブ数日前。いよいよその日が近づいてきてワクワクしていたところ、なんと産後止まっていた生理が、このタイミングで再開してしまいました!

久しぶりの生理に戸惑い、痛みもそれなりにありました。「でも、陣痛よりはマシだから普通に動けそう」なんて思っていた私。今さらキャンセルするのも嫌だと思い、痛み止めを飲んでナプキンを多めに持って、予定通りライブに出かけました。

無理は禁物と再確認 

痛み止めのおかげで生理痛はかなりマシでしたが、久しぶりの生理と、久しぶりの電車、そして久しぶりのひとりでお出かけ。

生理のせいなのか電車に酔ったのかはわかりませんが、目的地の駅に着くころにはかなり気分が悪くなっていました。しかも、初めて夫に預けて出かけたため、子どものことが気になって落ち着きません。

ライブはとっても楽しかったのですが、全力で満喫することはできず……。しかも無理をしたせいか、結局帰ってから数日間寝込んでしまいました。「生理のときに無理して動いたらこんなにしんどいんだな」と、再確認した瞬間でした。

まとめ 

このときは、友人との約束もありチケットもとってしまっていたため、キャンセルするわけにいきませんでしたが、せめて電車の時間に余裕を持ったり、可能なら友人に相談して車で行くことにするなど、できることはいろいろあったなと、あとになって思いました。

生理のときは無理のない行動をしなければ、という教訓になりました。

監修/助産師REIKO
著者/よっちゃん

▼ムーンカレンダーの生理&結婚体験談マンガはこちら

関連記事:
「ヤバッ!」出社初日の朝に大惨事!?辺り一面真っ赤に…【生理体験談】
性交後でも避妊できる「アフターピル」。正しい使い方から副作用まで解説!【医師監修】

生理の失敗カテゴリーの最新記事