持ち帰り問題が解決!【セリア】携帯できる「サニタリーバッグ」が超優秀!

持ち帰り問題が解決!【セリア】携帯できる「サニタリーバッグ」が超優秀!

生理中に、友人や彼氏の家、義実家におじゃましたときやお泊まりすることになったとき、地味に頭を悩ませるのが“使用済みの生理用品をどう捨てるのか”問題……。ゴミ箱にも捨てにくいし、ポーチに入れておくのもなんだかにおいが心配ですよね。

そんな悩みを一気に解決してくれるのが、セリアで販売されている「サニタリーバッグ」。使用済みのナプキンを中身を見せずに匂い漏れも防ぐという優れもの!「どれぐらい入るの?」「本当に匂い漏れしないの?」実際にチェックしてみました♪

携帯用サニタリー袋!セリアの「サニタリーバッグ」

いわゆる“携帯用サニタリー袋”として使える、セリアの「サニタリーバック」(税込110円)。筆者の最寄りのセリアでは衛生用品コーナーで見つけることができました。カラーはグリーン系とブラウン系の2色です。

花柄があしらわれた可愛いデザインで、入り口にはジッパーが付いてます。内寸14×14cmのアルミ蒸着袋が12枚入りとたっぷり入っています。

中身も透けない!匂いも防げて安心♪

※使用済みナプキンは再現したものです。

筆者が普段使っている「ソフィはだおもい オーガニックコットン」の昼用26cmで、使用済みナプキンがどれぐらい入るか検証してみました!(使用済みナプキンは再現したもの)。すると、使用済みナプキンが4個ぐらいはしっかり入りました。「センターイン コンパクト」などのスリムタイプならもう少したくさん入りそうです。

また、香水を染み込ませたコットンを一晩袋の中に入れて匂い漏れも検証! ジップをしっかりと締めていれば、一晩経っても匂いが漏れることはなさそうでした♪ これなら友人や彼の家、義実家のゴミ箱に捨てたり、ポーチやバッグに入れておいても安心できそう!(※ゴミ箱に捨てる場合は、お住まいの自治体のルールに従ってください)

携帯用ナプキンポーチとしても使える!

職場やお出かけ先などでトイレに行くとき、コンパクトにナプキンを持ち歩きたいときもありますよね。大きなポーチは邪魔になってしまうこともあるし、バッグやポーチからポケットに直接ナプキンをコソッと入れて行くのも意外と面倒……。

そこで、セリアの「サニタリーバッグ」に入れてみたところ、1袋に昼用ナプキンが3枚がすっぽり入りました。大きめの夜用ナプキンは2枚は余裕で入りましたよ。

まとめ

見た目はかなりコンパクトですが、意外にたっぷり入るセリアの「サニタリーバッグ」。量が多い日には何袋か常備しているとさらに安心ですね。携帯用サニタリー袋として、携帯用ポーチとして、ぜひ活用してみてくださいね。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

撮影・文/yummy

関連記事:スッキリ!TOWERの新商品ウォールトイレポットがナプキン収納に便利すぎ!
関連記事:【ダイソー】仕切りケースでスッキリ!目からウロコのナプキン縦型収納♪
関連記事:直置きしない!すぐ捨てられる!【100均】サニタリー袋の浮かせる収納術
関連記事:【人気連載マンガ】子宮全摘!疲れやすいのは加齢のせいじゃなかった/40代婦人科トラブル(Michika)
関連記事【人気マンガ】「異変」夜になると震えだし涙が止まらない…【なおたろーのPMDD体験談1】
ムーンカレンダーの生理体験談&結婚体験談のマンガ
ムーンカレンダーの人気記事ランキング

生理グッズカテゴリーの最新記事