「漏れた!?」生理中は電車で座れないレベルの私。産後さらに悪化して…

「漏れた!?」生理中は電車で座れないレベルの私。産後さらに悪化して…

経血量が多く、生理がくるたび漏れてないかなとヒヤヒヤしていた私。産後に再開した生理はこれまで以上の経血量で、ただでさえ寝不足の身に追い打ちをかけるのです。そんな私が、子どものお世話中にあることを思いつきました。

10代のころから経血量の多さに悩まされてきた

私は経血量が多いタイプ。中高生のころから生理がくるたびに、「ショーツから漏れてないかな……」と、ヒヤヒヤしていた記憶があります。

念のためと、日中でも夜用ナプキンをつけて漏れ対策をするのですが、座り姿勢から立ち上がるときに経血がドバっと出て漏れてしまいがちで……。だから生理中は、電車に乗っても座らないように心がけていました。

産後の生理再開で以前より量が多くなった

そんな私が、31歳になって念願の第一子を出産。妊娠中から産後にかけての約1年は生理がありません。このときばかりは経血漏れの不安や煩わしさから解放され、つかの間ではありましたが、平和な日々を送ることができました。

ところが、産後の生理が再開すると、経血量が産前よりはるかに増えているのです! その量は、日中でもつける夜用ナプキンがパンパンになるほど! 

ただでさえ寝不足の日々なのに、経血漏れが心配でますます不眠状態。本来なら体を休めるべき昼寝も、休まらずにただの不快な時間となってしまいました。そんなとき、私は突然、あることをひらめきます。

「そうか! 私も赤ちゃんみたいにおむつをはけばいいんだ!」

毎日、何度となく子どものおむつを替えていた私は、たくさん吸収するおむつを目の当たりにして、そのすごさを実感していました。これを生理にも応用できるような気がしたのです。早速スーパーに行くと、介護用しかないと思っていたおむつのなかに、ショーツ型のナプキンを発見! 迷わず購入しました。

ショーツ型ナプキンで経血漏れの不安が解消!

実際にはいてみると思ったよりスッキリはけて、デニムを重ねてもお尻まわりが全然もたつかず、普通のショーツをはいた感覚でいられることにビックリ! 吸水力もナプキンより断然あり、吸ってもすぐサラサラになって、まるでナプキンを交換したように何度も吸ってくれました。

まとめ

おそらく、ショーツ型ナプキンをはくことに抵抗のある人は多いと思うことでしょう。以前、私も友人にすすめたことがあるのですが、「おむつをはくみたいで……」と難色を示していました。でも、実際に使ったら安心感を得られて賛同するはず。

特に子育ては、子どもをあやしたり家事をしたりと、立ったりしゃがんだりの繰り返し。そのたびに「漏れたかも……」と不安がらずにいられるだけでも、だいぶ心が軽くなります。睡眠中に寝返りを打っても漏れる気配なし。こんな素晴らしい商品があったと知っていたなら、もっと前から使いたかったです!

監修/助産師REIKO
文/A・Hさん

▼ムーンカレンダーの生理&結婚体験談はこちら

生理&結婚のリアルが読める 大人気連載マンガはこちら!
  • 「どうしよう……破けてる!」
    アフターピルを飲んだ話
    避妊に失敗したかも!と緊急避妊薬(アフターピル)を飲むことなり……。避妊や緊急避妊薬についてまとめた体験談マンガ。
    倉間 さん
  • 【毎日更新中】それってプロポーズ!?
    失敗プロポーズ
    美大で出会い恋を育んだふたり。実はプロポーズに2回失敗していて…!?理想のプロポーズまでの紆余曲折を描きます。
    雛田あゆこ さん
  • 決死のプロポーズ大作戦!
    プロポーズされたい!
    結婚を前提にお付き合いを始めたはずなのに、彼は本当に結婚を考えてくれているの?「プロポーズされたい!」と奮闘する体験談。
    サヤカ さん
  • シャイ女子が恋をした
    超絶シャイな私が会社の元先輩と結婚する話
    気づけば22歳。結婚できる気がしない!そんなとき職場で先輩に出会って…!? むずキュン馴れ初めストーリー♡
  • なめてはいけない!子宮内膜症治療レポ
    インスタフォロワー12万人越えの人気ブロガーつんさん。ある日判明した子宮内膜症の治療を独特の視点で描きます。
    つん さん
  • 10、20代のときの向き合い方
    生理不順と私
    2人の娘さんのママであるようみんさんは高校生のころから生理不順。当時はあまり重く捉えていなかったものの…。
    ようみん さん
  • え…まさか私ががん!?
    【子宮頸がん】人生初手術をした話
    ごく普通のOLだったある日、健康診断の結果が配られて…。現在妊娠中の筆者が、子宮頸がんで人生初の手術をした闘病マンガ。
    大福 さん
  • うそでしょ!?私ががん!?
    23歳でがん!?
    23歳のときに不正出血をきっかけに受診したえみこさん。なんと子宮頸がんであることが判明!5年間の闘病体験マンガです。
    えみこ さん
  • まさか私が婦人科トラブルにあうなんて
    子宮内膜症日記
    強い下腹部痛や性交痛に耐える「も」さんの闘病マンガ。健康診断で子宮内膜症であることが判明して……。
  • 40代前半で子宮全摘!
    実録!40代婦人科トラブル
    子宮全摘手術を受けたMichikaさん。理由は大きくなり過ぎた子宮筋腫。病気の発見から手術までの日々をマンガで綴ります。
    Michika さん
  • 病気の判明から、手術に至るまで、入院生活を綴る
    卵巣嚢腫日記。
    生理周期の乱れ、不正出血などの症状が急に起こり婦人科を受診してみたら…。卵巣嚢腫の判明・手術・入院を綴ったマンガです。
    いとうちゃん(厭うちゃん) さん
  • アラフィフ・ワーママが描く
    閉経かも!?婦人科に行ってみた
    ふと生理日管理アプリを開いたところ、3カ月も生理がきてないことに気がついた!「もしや閉経では…」と婦人科の門を叩くと…?
    さとまる さん
  • 独特のタッチで描く巨大筋腫との闘い!
    巨大筋腫ができちゃいました
    長年悩んでいた生理症状で受診したら、次から次へと婦人科系の病気が判明し、最終的にはなんと巨大筋腫が見つかって…!?
    さやかわさやこ さん
  • 恋愛こじらせ女が結婚するまで
    新婚夫婦の日常をつづっている、でんでんむしさんが描く、夫のまーちゃんと結婚するまでのお話です。
    でんでんむし さん

生理グッズカテゴリーの最新記事