SNSで話題の「100均サニタリーバッグ」隠して収納できる便利ワザ!

SNSで話題の「100均サニタリーバッグ」隠して収納できる便利ワザ!

最近ではサニタリーボックスを使わずにサニタリーバッグを使っている方も多いのではないでしょうか? 地面に置いたり、トイレの横に引っ掛けたり置き場所は様々ですが、今回はサニタリーバッグを隠して設置するアイデアを紹介します。

関連記事:【100均】セリアのケースがシンデレラフィット!おしゃれ生理用品収納

画像提供:@riko612さん

サニタリーボックスを使うよりも「捨てやすくて衛生的!」と徐々に浸透しているサニタリーバッグ。そのサニタリーバッグとしてクラフト紙袋を使っていると、ちょっぴり置き場所に困っている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は賃貸でもOKなサニタリーバッグを隠して設置する方法を紹介します♪

見た目スッキリ!サニタリーバックを隠して設置

画像提供:@riko612さん

もともとトイレの洗面下にサニタリーボックスを置いていたという@riko612さん。
しかし、サニタリーボックスだと、ゴミ袋の取り替えは面倒だし、フタにたまるホコリもうっとうしい……。長く使っていると、においも染み付いてしまいそうな感じがして、気づかないうちにストレスになっていたそうです。

画像提供:@riko612さん

そんなとき、クラフト紙袋をサニタリーバッグとして使っている人がたくさんいることを知り、@riko612さんも早速実践! サニタリーボックスからサニタリーバッグに変えただけで今までのストレスが軽減されたそうです♪

画像提供:@riko612さん

クラフトバッグはダイソーやセリアなどの100円ショップで購入。平日の日中は仕事で不在にしているため、生理中でも、サニタリーバックは2日に1回の交換で済むそうです。

サニタリーバッグの収納場所は「吊るして隠す」

画像提供:@riko612さん

さて、サニタリーバッグの置き場所はというと、@riko612さんは、トイレ洗面台下の収納の扉の裏に、吊るして設置しているそう。デッドスペースをじょうずに活用していますね。

画像提供:@riko612さん

このサニタリーバッグ収納に使うのは、100均のクラフトパンチとフィルムフック。まず、同じく100均で購入したクラフト紙袋の上部に、クラフトパンチで穴を開けます。

画像提供:@riko612さん

洗面台下収納の扉の裏には、便利グッズとして大人気のセリアの「貼ってはがせるフィルムフック」を貼り付け、先ほど作ったクラフトバッグの穴を引っ掛けたら完成!貼ってはがせるフィルムフックなら、賃貸住宅でもアイデアを取り入れられそうですね!

画像提供:@riko612さん

すっきり収納できるうえに、ふだんは目のつかない場所だから、来客時もへっちゃら。トイレに洗面台がなくてもトイレの収納扉の裏などを使う方法にも応用できそうですね。においも思ったより気にならないそうですよ。

まとめ

話題のサニタリーバッグを隠して設置するアイデアはいかがでしたか? サニタリーボックスをなくしたいけれど、置き場に悩んでいる方はぜひこのアイデアを参考にしてみてくださいね。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

協力/@riko612さん
取材・文/yummy

▼ムーンカレンダーの生理&結婚体験談マンガはこちら

関連記事:
「あとででいいか」が命取りに!ピンチを救った夫が神…!【生理体験談】
「今までもれたことないのに…」ベッドシーツを汚してしまった!友人の反応は…?

生理グッズカテゴリーの最新記事