もう嫌!生理時の蒸れと臭いに「完全おさらば」できた方法2つ【体験談】

もう嫌!生理時の蒸れと臭いに「完全おさらば」できた方法2つ【体験談】

生理中、地味にしんどいのが、蒸れや臭い。ただでさえ生理中は痛みや倦怠感等に悩まされるのに、そこまで配慮するなんて無理…。そこで私は、思い切って「VIO脱毛」と噂の「月経カップ」を試してみることにしました。

臭いの原因「デリケートゾーンの剛毛」をどうにかしたい!

どうしてデリケートゾーンの毛は剛毛なんだろう? カットや整えるのもすごく手間だし、下着からはみ出る姿はとても情けない……。極めつけは、生理中の蒸れや臭いの一因になっているということ!

そこで私は、「VIO脱毛」を決心し、26歳の春、サロンへ通い始めました。 初めは恥じらいもありましたが、どうせするなら全面ツルツルに!と思い、担当の方に「全面永久脱毛お願いします!」と伝えました。

しかし、まだデリケートゾーンの永久脱毛は日本では少数派なのか、「薄くじゃないんですか?」とか「一部残されませんか?」などと何度も聞かれました(恥ずかしい……)。

デリケートゾーンの脱毛スタートしたら、感動しっぱなし!

もちろん部分的に生やすことや薄くすることもできます。私も永久脱毛を決心するまでには悩みに悩み、「温泉に入るとき、人に見られるんじゃないか」とか、友達に「デリケートゾーンがツルツルの人を見たら、どう思うか」などと聞いたりしました。それでも、蒸れや臭いがない生理生活を送りたい!という気持ちのほうが勝り、永久脱毛を決心したのでした。

その後、施術を数回行うと、みるみる効果が。「毛が細い!」「全体的に薄い!」「はみ出ない!」「蒸れない!」「臭いがない!」もう私は感動しっぱなしでした。実は、施術の全回数が終わるまでに妊娠をしたため、施術の回数はまだ残っており、完全に脱毛状態ではないですが、すでにその効果は感じています。

もっと蒸れをなくしたいから、取り入れた「月経カップ」

また、VIO脱毛だけでなく、蒸れを最小限にするために「月経カップ」にもチャレンジ。初めは膣に入れるときのコツを掴むまで、何度かやり直したりもしたのですが、4~6時間ごとに中身を捨てるだけで、ナプキンほど頻繁に替える必要がなく、何より蒸れない!臭いがほとんどない!ということに、またまた感動しました。

まとめ

今では、 VIO脱毛も月経カップも「なぜもっと早く始めなかったんだろう」と思います。これまでの蒸れや臭いによるモヤモヤの時間をあっさり解消できたのに……。本当は、私も声を大にして、友人や知人に「VIO脱毛」や「月経カップ」の素晴らしさを教えてあげたいんですが、まだまだ恥ずかしいですね(笑)。

なお、VIO脱毛は周りの目が気になる場合もありますし、どちらもも最初は少し費用がかかります(ちなみに私の場合、VIO脱毛は12回の施術で45000円、月経カップは3960円でした)。ただ、私自身はその効果をすごく感じています。

文/巣中ありん子さん

生理コントロールカテゴリーの最新記事